2018年もお世話になりました。皆さんに幸あれ。

シーカヤックガイド飯

2018年も漕ぎまわりました。
海を通じて多くのゲストと語り合えた時間が、なによりの宝物です。
多くのことを自然から人から学びました。
今年度は12月から冬季休業とさせていただきます。
カヤックや体のメンテナンス、そして家族との時間に費やします。長い旅にも出ます。
2019年は2月半ばを目安にスタートいたします。
また多くの方たちと西表島で出会えることを楽しみにしています。

ビーチクリーン

写真は漂着ゴミ回収の様子。

下記は漂着ゴミの回収手順です。
ビーチでのんびりご飯を食べた前後で。

ちょっと気になる漂着ゴミなどを集めて、ガラス、プラスチック、ペットボトルに大きく分別します。

漂着ゴミを載せて漕ぐシーカヤック

破れない強力な袋に入れ、シーカヤックに縛り付けて、持って帰ります。
当店の庭で、さらに分別しビニール袋に入れます。

奥西表のビーチ漂着ゴミを港に運ぶ

漂着ゴミが庭にたまってきたら、車で上原港の漂着ゴミ袋に入れに行きます。

みなさんの助けを借りて、これでみるみる我が庭、奥西表島のビーチがきれいになっていく。
そして新たに来るゲストもきれいなビーチを満喫できる。
で、帰りには少しの漂着ゴミを持ち帰る。

11月とは思えぬ好天続きの西表島

夏が戻ってきたのか?

11月なのに、べた凪が続く

西表島の海はこんなにも碧く深い翠色をしている

冬の方が透明度はよくなりますねー

雲はやはり秋の雲

これは10月最後のキャンプ、台風26号がフィリピンから台湾の西に向かい、そのまま何日も停滞したため、激しい風で海は時化た。

しかし、焚火もハンモックもタープの下に整え、120%快適に過ごす。

野外では準備と装備と経験がすべてに影響を及ぼす。

浦内川のマングローブの迷宮へ

西表島北西海岸は、冬場はほとんどアクセスできない難所となる

今年は例年になく好天の11月。

奥西表と呼ばれる秘境が始まる

リヤス式海岸のサバ崎灯台

奥に見えるはゴリラ岩

こんなハードな漕ぎもフル装備で臨めば、ポッカポカに暖かい

冬は装備が決め手となる!

当店のレインジャケットは、国内外の漁師やヨットマンも愛用の最強雨合羽マリンレリーを標準装備として無料レンタルしています。

 

11月過ぎのナーラの滝はこんな感じにのんびり過ごせる

 

そしてこれまた奥西表の秘境中の秘境の滝。

荒天キャンプの楽しみの一つに!

2018/10/12 水落

西高東低。

西表島は昨日今日と北風がちょっとした台風並に吹いております。

そんな雨にも風にも負けないように、碇印のうみんちゅカッパを身にまとい海へ。

上原港はもちろん欠航ですが、僕らには波浪に強いリアス式海岸、北風に強い船浮湾という味方がついてます。

北風におされすいすい水落まで。

朝は雨風つよかったー

去年も水落の滝にきたお客さんも、あまりの違いにびっくり。

さすがに滝は浴びれません。

満潮で休憩スペースもないので、木炭へ。

裸のおじぃこと長崎のおじぃが残した時計だけチクタク動いていました。

帰りは干潮で岸沿いを探索しながら歩いて早めの帰りです。

朝よりだいぶ穏やかになりました。

雨が多くて仲良川のコースにはなかなか行けませんが、楽しみ方はたくさんあります。

またのおこしを〜!

 

なす

 

 

 

2018/10/9 エメラルドグリーンの海

天気:晴 気温:28℃

10月に入って涼しくなったものの、まだまだ暖かい西表島。

長時間のシュノーケルは少し寒いけれども、カヤックを漕ぐのには適した時期になってきました。

いくらでも漕げる気がします。

今日はここ最近よくくるリピーターのお客さん。

シングル艇にも慣れてきて、天気も良いので網取まで行ってきました。

左にはゴリラ岩。

雲も秋っぽくなってきましたね。

1時間ほどで網取に到着集落跡を探索します。

おーりとーり あんとぅり

ようこそ!網取へ!

これぞ網取ブルー!

青は青でも色々な青があります。

シュノーケルもして、帰りは船浮湾灯台も寄り道。

大潮干潮でリーフがよくわかりますね。

帰りは向かい風が強かったですが、秋のカヤッキングは快適ですね!

またのお越しをお待ちしてます!

 

なす

 

2018/10/8 水落

天気:晴れ 気温:28℃

さぁ、10月頭の3連休最終日。

ここ最近ガランガランだった白浜も少し賑わっていました。

上原港の船待ちも桟橋からターミナルまで続く長蛇の列。

夕ご飯をたらふく食べて寝かけてたところを明日やろう!は馬鹿やろう!だ!と思いブログを書いております。

本日は水落。

天気予報さんの予報も外れ、晴れの船浮湾。

バレエ仕込みのパドリング技術をもつ9歳の娘さんと、水泳とテニスでブイブイいわせていたであろう(予想)お父さんのパワーですいすい進む二人乗りカヤック。

まだまだ滝も浴びれる気温水温。

先頭の4歳の妹ちゃんは滝浴び後、号泣。

木炭の浜も貸切で砂遊びとシュノーケルを満喫。

時間があるのでまだまだ漕ぎます。

内離島に上陸。

焚火にシュノーケルに釣りに貝殻拾い。

だれもいないことに驚いていたみなさん。

結局、妹ちゃんは一度も漕ぐことはありませんでした笑

しかし、楽しんでいたのは間違い!!!!

 

またのお越しをお待ちしております!

 

なす

2018/10/06 アダナデ

2018/10/6

天気:晴れ 気温:28℃

台風24号、25号の影響もあって久しぶりのツアー。

なんと10日ぶりのカヤック。

シーズン中にこんなに漕がないことはなかったです。

西表島は大きな被害もなく、平和な日常を送っております🕊

関西から台風を避けてきたお客さん達。

上原航路でしたが、荒れに荒れたため急遽大原航路へ途中変更。

急遽アダナデへ。

何週間ぶりでしょうかアダナデ川。

相変わらずの綺麗さですが。

いつもより水は多め。

にごりはなかったので、歩きます。

10月に入って一気に秋になった西表島。

しかし、まだまだ沢も入れます。

1,2,3,4,5!

6人いるはずなのに、1人どこにいるのかよくわからない。

二十代は元気元気!

 

至る所で飛び込みます!

カメラ目線もはずさない。

アダナデのツアーも今月でそろそろ終了かな〜

秋は秋でカヤックの楽しみ方も変わります。

またのお越しを!

 

なす