西表島でもっともワイルドな自然に囲まれた南西部にある日本最西端のカヌー/シーカヤックツアー専門店です

ショップ紹介
1日ツアー
半日ツアー
キャンプ
フォトブログ
MAIL
ENGLISH
電話0980-85-6222

マヤグスクの滝
シーカヤックと
トレッキング
最長の組み合わせ

2019年7月19日〜8月27日までの大暑〜
処暑のあたりまでは熱中症の危険性が高く
当コースは開催いたしません

漕ぐ距離14km 歩き往復5時間
7:30〜18:00

大人 20,000円
(一五歳以上から参加可)

































 持ち物 (2名様より 石垣日帰り不可 ※朝石垣から始発船で来てツアー後、西表泊は可)   

 料金に含まれるもの ランチ / 保険 / お茶 / カヤック装備一式 / パドリング(トレッキング)グローブ / 下記写真 / このコースはヘルメットは使いません  




 下記は持参していただくもの  

服装:速乾性・通気性の良い長袖、長ズボン(ジャージなど)

雨具:10月〜6月はあったほうがよい

靴:底がフェルト地、沢足袋などがベスト。長時間のトレッキングのため自身のはきなれたシューズでご参加ください。レンタル:500円

靴下:レンタルシューズを履く場合、靴擦れ防止のため、必ず靴下を着用下さい。

リュック:ディパックに必要最小限を入れます(行動食、飲み物1L、カメラ、タオル、カッパ、Tシャツ)

帽子:つばが浅いほうが前方の見通しがよい

メガネ、替えのコンタクトレンズ:滝浴び中に外れたら一大事です、必ずスペアを用意してください。

虫除け:かなり効果有、肌の弱い方は特に必要です。

着替え:Tシャツなど

タオル:1枚

カメラ:カヤック中は無料防水バッグに入れます、トレッキング中はジップロックやビニール袋に入れます

ツアー終了後、そのままの服装で車に乗り、宿へとお送りいたしております。

 コース概要  

沖縄県最大の川、浦内川をカヌー(シーカヤック)で遡り、日本の滝百選にも選ばれるマリユドゥの滝と神々の座す カンビレーの滝を歩き、最奥地マヤグスクの滝まで向かう西表島最強人力ツアーです。

カヌーは安定性と推進力のある本格的なシーカヤックを使用します。通常タンデム艇(2人乗り)を 用いますが、経験者からのリクエストがある場合、シングル艇を用意することもできます。片道7kmを 1時間半以内で漕ぎ上ります。

トレッキングは軍艦岩よりカンビレーの滝までの平坦な道のりと、その先の登山道からマヤグスクの滝まで 計2時間半以内の行程です。 登山道ーマヤグスクの行程では、かなりの悪路や雨による増水、滑りやすい岩など難所が続きます。 カヌー/カヤッキングとトレッキング、全ての行程の中で時間的制約があります。

もちろん雨天や増水等の理由で、マヤグスクの滝までの行程ができないことがあります。 ツアー内容やルートの変更は天候や状況を考慮して、最終的にはガイドが判断します。

※ガイドの判断に従えないゲストはツアーに参加できません

※出発後のコース変更、マヤグスクの滝へいけなかった場合、いかなるケースにおいても出発後の返金の申し出には応じることはできません

 参加者のコメント  

 夏に参加しました。本当に過酷なうだるような暑さでしたが、なんともいえない達成感がありました!  

 靴がとっても重要ですね、トレッキングシューズの方は岩場で滑っていました。アユタビで行きましたが正解でした。  












TOP
1日ツアー概要
水落の滝と船浮湾
アダナデの滝
ナーラの滝
エメラルドグリーンの海
お任せください
最強ツアー
半日ツアー概要
海と無人島へ半日
川や滝へ半日
サンセットカフェカヤック
キャンプ概要
1泊2日キャンプ
2泊3日キャンプ
西表島一周 Expedition
当店の紹介
ツアーテーマ
安全とスキルの追求
フィールドへのこだわり
ランチへの執着
経営理念
シーカヤックとは
代表ガイド自己紹介
7つのポイント
予約に関して
お知らせ
スタッフ募集
カヌーガイド会活動
BLOG目次
タイ・ラオスツアー遠征写真集
English


所属団体 | 西表島カヌー組合  沖縄県カヤックガイド協会  竹富町観光協会  カヌーガイド会
店舗所在 | 〒907-1542 沖縄県八重山郡竹富町字西表1499-24 (白浜カヌー乗り場前)
Copyright (c) MANSAKU TOUR SERVICE. All Rights Reserved